2015年09月04日

うさぎ3K

ダグラス
「わふっ、こちらをまたお届けいたします。ぐ、グレイトゥ・・・」

ダグラス
「そして、新作の方のCVもがっつり発表してみる! この名犬オーラ・・・」

ダグラス
「リチャードはん。見守っててくだはい、ワシは頑張る・・・」

リチャ
「いや別に死んでないウサ」

>未登場の隊の設定
今後のうさブロでの、定期的な話題のネタとして。そういう情報発信をしていく形でおひとつ。
一息に返信でやるには、長すぎると思いますので。
ただ白兎、犬玉もやや弱体化縮小の状態であり、犬玉隊の守備区域は絞られ、龍翠隊の範囲エリアが少し拡大している。
それに合わせて龍翠隊は補充員が認められ、その人数を数十人単位で増やした。

>愛依菜の事件
クラスメイトが凌辱されるという状況の中、愛依菜が無事でいられた事は、無自覚レベルの巫力の発露。それが他の姫巫女に確認され、理解に至ったという流れ。
普段は口に出す事もしないが、愛依菜が姫巫女として戦う理由の一つに、やはり自分一人が助かってしまったという事は確実にあるだろうとも。

>裏切りの香奈美
鬼と与する事へのメリットが基本的に無い事と、対話会話が成立する対象が稀であるために表だって確認されたという事は無い。
ただ、姫巫女よりもより鬼に近い存在である精霊の中で、鬼に与した存在がいる。それが原因となり、白兎隊は本来の守護精霊である、白兎達からの守護が失われてしまった。
そもそもリチャードは、すずり個人に寄り添っている存在でもある為、白兎隊ではない。
(という表向きの話がありながら、実際には鬼の手伝いをする姫巫女、精霊は確認、討伐され、隠蔽されているのが事実。特に鬼の一部には、すずりの姉である沫莉を反魂させたりできるのが確認されている。そのために、鬼を手助けするという姫巫女や精霊がが出るのは容易に想像できるかと)

>ベコウさんと、その他の女性達
ベコウさんに連れられた女性は、全員トロルの子を孕み、竿姉妹とも言える状況になりました。ただその前後でトロルは他種族からの襲撃を受け、ベコウはシリアンが気に入っていた為に、生きて逃がす事を優先として戦いました。
戦闘は激しかったですが勝利し、避難させていた人間の女性達には全員逃げられていました。ただシリアンがその際、女性を逃がしたベコウの態度に対してヲカツ達トロルの命は奪わずに叩きのめした。
現在、女性達はそれぞれ別れ、それぞれ別の道を歩いている所である。

>リンクスたちにまつわる話
セロットは姫という立場に戻り、ラカルは死去。マヤリとサーバルも対立ギルドの立場は変わらず。
大きく変わったのは、リンクスが現在はグレイの相棒として一緒の行動を取るようになった事。
このあたりは、頃合いを見計らって、何かしらで改めて発表ていく予定ですが。
現時点ではおおむねこういった形となっております。
(ベコウにリンクスがヤられる、という流れを正史とするには、マヤリやサーバル達の存在が関わらないという事もありますので)

posted by リチャード稲葉 at 17:09| Comment(7) | ひそひそ話
この記事へのコメント
新作のCVが公開され、発売がより一層、
楽しみになりました!

また、企画の方も、シャルトさん…
あいかわらず、強気な姿勢で、やりがい
(やられがい)があります。

リンクス、グレイの相棒におさまったんですね。

シャルトさんやリンクス、T&の世界の
人々の「その後」の情報を見ると、
こっちの続編も早く出ないかと期待してしまいます。

……その前に、新作と順番的に、
「姫巫女」の新作も楽しみですが…。、
Posted by ge-o at 2015年09月04日 23:18
更新お疲れ様です&ありがとうございます!

また、シャルトの雄姿(艶姿?)が見られるとは…
彼女はシリーズで一番好きなキャラクターなので感無量です。

そして、上記の欄拝見しました。
設定上、&シリーズの女性メンバーは孕みつつもベコウから逃げられたのですね。

続編ももちろんですが、トロルの巣で陵辱されていた時の事も何かの形で見てみたいですね。

シャルト
(巣に連れられてきて、○日目
 相変わらず昼夜を問わず陵辱は続く
    ↓
 ○日目
 激しく、嘔吐した。気のせいか、胸も少し張っている気がする
 これがつわりでないと願いたい
    ↓
 ○日目
 お腹の膨らみが目立ってきた、乳首からも母乳が出た
 最早認めざるをえない。あたしは、妊娠したんだ)

…のような絶望感たっぷりな感じで。

ともかく、9月中旬のVISIONS シャルト後編も楽しみにしています!!
開発頑張ってください。長文失礼しました。
Posted by at 2015年09月05日 10:48
龍翠隊に即座に数十人補充できるのに、以前壊滅的打撃を受けた白兎隊には補充が無いのはなぜ?
隊長の小鳥と副隊長の真魚が残って、隊員が新人のほのかだけの白兎隊への人員補充がまず先だと思うのですが。
それと知りたいことですが、そろそろ白兎隊が壊滅的被害を受けた事件の内容が知りたいです。
Posted by at 2015年09月06日 02:33
質問では無いんですが、姫巫女ではタワーディフェンス的ストーリーが見たいです。
はじめいっぱいいた姫巫女たちが、一人、また一人と倒れていって追い詰められていく感じの。
でも、それだけだとただたんに陰鬱になっていくだけの展開なので、ちゃんと敵も減らしていっていて反撃の機会はあっての勝利エンドも用意されているといいと思います。

個人の要望でした。
Posted by at 2015年09月07日 00:51
ケツの穴の表現がおかしいような?
Posted by 名無し at 2015年09月08日 13:08
ベコウさんやっぱり男ですね〜♪

シリアンもベコウさんの男気に思うところがあったようで何よりです。(ヲカツ達は全裸でボテ腹のシリアンに殴り倒されたのかな?)

トロルの村からは解放されたようですが任務を続けていればまたどこかで遭遇する事も有りそうですね。

いつの日かベコウさんの新たな旅の物語が語られる事を楽しみにしています(その際にはぜひボテ腹ヒッパーズの導入を)
Posted by at 2015年09月09日 15:46
8/15の更新で姫巫女の設定はちょこちょこ変更されてると言うのを見て
久々に繊月HPの付録に目を通してみたら気になったことがいくつか


百歳を超えている鬼と正面から戦う事の出来る人は、隊長格の中でも半分以下ってあったんですけど
小鳥以外だとどの隊の隊長ですか?

あとは白兎隊の管轄が関東南部とあったんですが他の十1二支隊の管轄とか

姫巫女の活動資金は国から出ているのか富豪の協力者とかがいるのかな?とか

差し支えなければ知りたいです
Posted by at 2015年09月11日 03:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: