2015年10月30日

白濁の少女

リチャ
「新作発売いたしました!!」

ダグラス
「わふわふっ」

リチャ
「今回は発売日以降もこっそり楽しんでいただこうという事で、カウントアップボイスを準備してみた予感」

ダグラス
「どういう内容わふ?」

リチャ
「物語が終わった後、女性達がどうなったのか。それを気にする声は多少なりともあったりするのではないだろうか。それらを形にしようかと」

ダグラス
「は、ハードわふ……」

リチャ
「そして、今後はツイッター方面でも、色々としていきたい予感!」

ダグラス
「ほうほう」

リチャ
「活動を色々と活性化する為にも、ツイッターなど含めて色々お願いしたい所ですー」

ダグラス
「よろしくお願いいたします、わふわふ」
posted by リチャード稲葉 at 23:59| Comment(7) | ひそひそ話
この記事へのコメント
白濁の少女ゲット&クリアしました!
各キャラのあられもない姿、悲惨な姿を見ることができて満足です。
これまでヘアのオンオフ機能の復活を願ってきていたのでそこもうれしかったですし、
次回作以降も是非ともオンオフ機能を搭載していただきたいです・・・!

今度の作品では、ヒロインのうちの誰かが快楽堕ちして、男たちと共謀して他のヒロイン達を陥れていくようなのが見てみたいですね。
Posted by at 2015年10月31日 09:15
発売おめでとうございます!
(ようやく買えました…)

カウントアップボイス、そのような趣旨の
内容なのですね!

ということは、すぐには聞かず、
本編をプレイし終わってからの方が
よさそうな感じがします。

早速プレイして、更新される前に終わらせて、
聞こうと思います!!
Posted by ge-o at 2015年10月31日 11:42
発売日のカウントアップボイス、本編プレイしてたらいつの間にか31日になっていて聞き忘れました・・・orz
31日分を聞いてみたら大好物の趣向だったので大ショックです。
再公開を切望してます・・・
Posted by at 2015年11月01日 14:07
ツイッターの垢を持ってないのでこちらで

VISONSでヒロイン同士を戦わせたいとのことなんですが、戦わせるよりは競わせたらいいかと
例えば10階建ての建物が2つ(仮にAとB)あったとして、ヒロイン2人をその建物に別々に配置され、どちらが早く脱出できるか競うとか
勿論、建物の中にはトラップや敵がウジャウジャで容易には脱出できない仕組み
さらにAの建物で倒された敵はBで復活(イメージ的にはぷよ○よ)
ヒロインは敵をスルーして迅速にゴール目指してもよし、敵を倒して相手の妨害をしつつ確実に進んで行ってもよしみたいな感じで
Posted by at 2015年11月01日 14:25
カウントボイスなんてあったのか・・・バックナンバー実装しないですかねぇこれ・・・
Posted by at 2015年11月02日 18:33
カウントアップ・・・4だけ逃してしまった・・・
可能なら私もバックナンバー欲しいですね
Posted by   at 2015年11月03日 03:22
現代のエロゲにおいていろいろシステムとかもっさりしてたりするけどそれでも縁作品買っちゃうのはやっぱこういうシチュやってくれるメーカーが少ないからなんだよなぁ・・・これからも期待しております(おもに鬼畜方面

話変わりますが、Rasen時代とかの作品とかいまのOSでも動く用リメイクとかないですかね?(この場合リマスターっていうのかな?
引っ張り出したのはいいけど動作しないのですよねぇ・・・傷モノ続編とかもでてくれないかなぁ、なんだかんだであの作品からこのメーカーの買い始めたので

Posted by at 2015年11月03日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。